まち景活動日誌

湘南・茅ヶ崎が、住みよいステキなまちになるように
<< 鉄砲道プロジェクト、始動 | main | 大山を眺めながら、麦踏み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
東京・おおたオープンファクトリー 工場見学・体験ツアーに参加


お客様・マスコミの対応で大活躍の岡村さん=「下丸子インフォボックス」で

≪まち景KTの日記≫
まち景の会員でもある首都大学東京 都市環境学部助教の岡村祐さんが大学の研究チームで取り組んでいる、大田区のモノづくり観光(産業観光)のイベント「おおたオープンファクトリー」に出かけました。

大田の技に会いに行こう!

工場見学・体験ツアーにも参加し、話には聞いていた大田のモノづくりの強みとやる気の一端を感じてきました。河童徳利ひろば構想づくりのパートナー、首都大学東京チームのメンバーにも会ってきました!


首都大学東京チームの石川さん(右から2人目)
=「まちなか工場カフェ」のB級グルメ大田汐焼そばの屋台で


首都大学東京チームの太田さん(中央)
=第16回おおた工業フェアー出展会場(大田区産業プラザPiO)で


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

東急多摩川線の武蔵新田駅から徒歩数分の千鳥地区にある4つの工場を巡りました。人に優しい(働きがいのある労働環境)、まちに優しい(周辺環境との調和)、経営や技術に優れた「優工場」であると大田区が認定した工場です。


高精度・高難度の薄物加工を得意とする蟷依杁ヽ製作所。1948年創業、3代目社長(右)に案内していただきました。試作段階のアルミiphoneケースに期待が集まっています。


「自動ドアにAUTODOORのマークがついていたら、新田の工場で作ったんだと思い出して下さい」と千蔵工業蠅留超函Χ般撹長の小笠原さん(左)。「先代の社長は発明家で、自動ドアを作りたいということで作った会社です」。1964年設立。


1962年に先代が創業した螳墨袖ゲージ。「ミクロで挑戦する伊和起」がキャッチフレーズですが、ボールねじのボールを入れる最後の作業は、なんと手作業!職人技!


宮城精工蠅任蓮NC旋盤でコマの加工を体験というか、お土産に貰うコマが見る見るうちに出来あがる様子を見せていただきました。写真左が切削・研削された完成品。


人の温もりが感じられる大田の「優工場」にエール!です。

| その他 | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | - | pookmark |
コメント
はじめまして。
株式会社エイムハウスのマーケティング事業部で街情報を担当している佐藤と申します。
ブログを拝見させていただきました。
当社のサイトで、エリアブログとして紹介させていただいたのですが
不適切でしたら削除いたします。

http://bit.ly/ziQ587
よろしければご確認ください。


| aim sato | 2012/02/13 5:14 PM |
ご紹介ありがとうございます。またお時間のある時に
他のページもみてください。
| まち景KT | 2012/02/14 9:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machikeikan.jugem.jp/trackback/123
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
モバイル
qrcode