まち景活動日誌

湘南・茅ヶ崎が、住みよいステキなまちになるように
<< 河童徳利ひろば 実現に向けて、始動 | main | 五月晴れ! 西久保の田んぼで凧揚げ大会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
新緑の懐島郷

小出川からの富士遠望
小出川の土手では、散策する人たちが思わず立ち止まり、迫力ある秀峰に見入っていました。

≪まち景mnの日記≫
大型連休3日目、昭和の日の早朝に新緑の懐島郷を一巡りしてきました。晩春から初夏へ季節が移ろうこの時期の懐島郷は素朴な雰囲気が魅力的。日常の生活にもほどよい潤いをもたらしてくれています。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ


西久保・水田のレンゲ草
間もなく田植えの準備に入る西久保の水田は、レンゲ草の花が一面に広がりピンク色に染まっていました。


宝生寺・阿弥陀三尊立像
宝生寺では国重文指定を受けている「銅造阿弥陀三尊立像」が年一度、今日一日だけ御開帳されるのでお参りをしてきました。


鶴が台団地・中央通りのケヤキ並木
良く手入れがされた団地内ケヤキ並木の中央歩道では、新緑の外気につつまれて、暫し癒されてきました。


鶴嶺八幡宮の鎮守の森
左手には豊かな緑の樹齢約900年の大銀杏が鎮守の森の雰囲気を演出しています。右手には大山も遠望できました。

| 懐島(円蔵・西久保・鶴が台) | 21:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:32 | - | - | pookmark |
コメント
阿弥陀三尊立像私も拝観して参りました。
貴方様がここで紹介している堂内の阿弥陀様の写真は資料用ですか?基本は撮影禁止となっていたと思うのでチョッと気になってしまいました。

茅ヶ崎で様々な記録を取られているようなので特別な許可があったのでしょうか?

許可を頂けるのなら私も来年そうしたいと思います。
| 土井 昌治 | 2013/04/30 10:15 AM |
ご指摘をいただきました件は、まち景mnの無知と配慮が至らなかった故に、宝生寺様をはじめ、みなさまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

先ほど、ご住職様にお詫びの電話を差し上げまして、以後注意するようにとの事でお許しをいただきました。

ご指摘ありがとうございました。
| まち景mn | 2013/04/30 1:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machikeikan.jugem.jp/trackback/179
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
モバイル
qrcode